既存の植物を活かしてアウトドアリビングを楽しむ(熊取町M様邸)

 

担当:花椿代表 迫田

 

ご主人が造られたフェンスが傷んできた

 

 

ので、それを造りかえること、手入れが

 

 

難しくなってきたグランドカバーを撤去

 

 

し、ウッドデッキにするか、主にこの二

 

 

点をご相談頂きました。

 

 

ご提案したのは天然木を使用したフェン

 

 

スとウッドデッキ。フェンスは以前と同

 

 

じように張り替え、そのまま敷地に沿っ

 

 

て低いフェンスを延長。既存のトネリコ
がいい具合の大きさで、それが目隠しの
役割にもなり材料も減らすことが出来、
一石二鳥。そして、リビングから出入り
ができるウッドデッキ。フェンスの幅を
少し大きめに取っても既存の樹木が目隠
しになり、外からの視線が気になりませ
ん。ウッドデッキの下は防草シートで雑
  草対策も万全。快適アウトドアリビング  
  の完成です!既存のグリーンを活用して  
  予算を削減。何度も打ち合わせをした結  
果、M様にも大変喜んでいただきました